スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回 アイス・エイジ2

この映画は何度か観てますけど、

いやぁ・・・相変わらずの面白さでした。

日本とは違うユニークなセンスで、本当凄いなと思います。

皆さんこの映画で一番楽しみなのは、やはりあのリスのような生き物ですよね?

あのコミカルな動き、多彩な表情に笑いつつ、製作者へいたく感心しました。

多分、「自分がこういう動きをしたら面白いな」という思いを

そっくりそのまま完璧に映像化できているんではないでしょうか?

芸術の世界は、

自分が描く思いをどれだけ完璧な表現(映像や音)に近づけられるか、その挑戦だと思います。

ピカソの絵だって、そうですよね。

一見すれば「こんなもののどこがいいんだ?」という人も多いでしょうが、

ピカソ自信の思いを完璧に表現しているから、それがしっかりと伝わって凄いと思えるのかなと。

でもこれって芸術の世界に限ることではないですねw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田中先輩

Author:田中先輩
社畜3年目

最新記事
月別アーカイブ
カウンターです
カテゴリ
お勧めアニメ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。