スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第308回 出会い


昨日、高校時代の友人とスカイプ通話をした。

その時、徐に友人はこんな話をしてきた。

友人「俺今日面白い物釣れたよ。」

この時は、珍妙な魚でも釣れて喜んでいるのだろうと思った。

僕「へぇ~何が釣れたの?」

興味は全く無いが、聞いてやろうじゃないか。

しかし次の言葉に僕は衝撃を受けた。

友人「JK。」


全てを理解した僕は、全身全霊を込めてこの言葉を口にする。

僕「死ね!」


今僕は多感な時期なのである。

その僕に向かって、JKが釣れたなどとそんな夢のような話を聞かせる・・・

非常にデリカシーに欠けた行為である。

万死に値する行為である。


しかし、魚の釣れた話なんかより余程興味をそそられた僕は、ある疑問が浮かんだ。

そもそもどのようにして出会ったのか。

彼は既に職に就いている。

JKと出会う機会なんて無いじゃないか!

死ねとか吐かしておいてこの質問・・・とは思ったが、聞いてみた。

友人「出会い系って、便利だよ。」

出会い系・・・あれって詐欺ばっかりなんじゃないの?

本当に出会えちゃうの?

ショックだった。


世の中では、僕の知らない世界では、こうした行為が普通に行われているのだ。

それもこんなに身近なところで。

出会いの形は、時代と共に変化しているのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田中先輩

Author:田中先輩
社畜3年目

最新記事
月別アーカイブ
カウンターです
カテゴリ
お勧めアニメ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。