スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第402回 FPS


先日、FPSに1万円課金して後悔した話をした。

詳しく書くと、そのゲームにはがらっちゃというくじ引きのようなものがある。

1等は、他の武器とは比べ物にならない程強い武器を手に入れることが出来る。

僕はそれに1万円を費やしたわけだ。

結果、PSGという狙撃銃を120日分手に入れることができた。


よって、現在は専ら芋砂(動かずにただ敵が来るのを待ち続ける狙撃手)に徹している。

武器が強いということもあって、26kill 1deathなんてことも出来てしまうのだ。

常に同じ場所にいるため、敵は疎か、見方にすら煙たがられる存在である。

特に敵からは避難を浴びやすく、10kill 0deathを超えた当たりから、集中砲火の突撃が始まる。

残念ながら、PSGは胴体に当てれば一発で死ぬ為、そんな奴等はこちらの思う壺なのである。

そんな中、タバコをふかしながらマウスをカチカチしている瞬間は、至高の一時である。

姑息で陰険で下衆。

ゲーム(特にFPS)のプレイスタイルには、己の人間性が如実に現れる。


自分の本当の顔が知りたいのなら、是非ともFPSをプレイして頂きたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田中先輩

Author:田中先輩
社畜3年目

最新記事
月別アーカイブ
カウンターです
カテゴリ
お勧めアニメ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。