スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第40回 私がクマにキレた理由 ブライダルウォーズ

私がクマにキレた理由

あらすじ

大学を卒業したものの自分の将来が見えないアニーは、ひょんなことからニューヨークの高級住宅街に住む

セレブ一家のナニー(ベビーシッター)をすることに。家庭に無関心な両親にこき使われ、愛情に飢えた息子も

なかなかなつかない。そんなある日、クマのぬいぐるみに監視カメラが仕込まれていることを知ったアニー

は……。


これ結構面白かったです。

裕福だからって幸せになれるわけではない、「幸せとは何か?」考えてしまう映画ですね。

僕は、愛があれば誰だって幸せになれると思います。

この映画でもそれを伝えています。

しかし、僕にはその愛を贈る相手がいないのです。

愛をください...wow wow 愛をください...zoo ♪

orz

ブライダルウォーズ

あらすじ

幼なじみのリヴとエマは、人生の幸せな時もそうでない時も、いつも一緒に過ごしてきた親友同士。

そんな2人は婚約さえも偶然に数時間差で同じ日にし、それぞれの結婚式の計画をし始めた。

彼女たちが選んだ式場は、花嫁の永遠の憧れ、NYプラザホテル。

しかし、ホテル側の手違いで同じ日の同じ時間にダブル・ブッキングとなってしまった2人は

どちらか一方が相手に譲らなくてはいけないハメに!幸せを目前に控えた親友同士は

やがてライバル心をむき出しにし全面戦争へと発展!果たして先に憧れの幸せを手にするのは?


一応男の僕としては、この感情は理解できないなぁ、という場面が多々ありました。

ダブル・ブッキングになっても、親友なんだから別にいいじゃないかwと。

しかし女性には譲れないものがあるのでしょうね。

これをきっかけに2人は大喧嘩をしてしまいます。

結婚式をめちゃくちゃにしたにも関わらず、2人は仲直り。(あんなにもめてたのに・・・)

でも、人と人との関係なんて実際こんなもんですよね。

変なところで怒って、喧嘩して、反省して、仲直り。

何年も口を利いていないっていう人がたまにいますけど、あれって絶対意地の張り合いですよねw

僕も姉と半年程口を利かない時期がありました。

完全に意地の張り合いですw

だから、客観視すれば人間関係って凄く簡単なものなんですよ多分。

それにしても、アン・ハサウェイは可愛かったです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田中先輩

Author:田中先輩
社畜3年目

最新記事
月別アーカイブ
カウンターです
カテゴリ
お勧めアニメ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。