スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第85回 姉はまだ知らない

今日は久しぶりに姉が帰ってきました。

色々事情があって、僕のアパートへ先に来ることになりました。

姉の中学時代の友人(男2人)に空港まで迎えに来てもらい、うちまで送ってもらうことに・・・

「まぁ近くまで送ってもらって、1人で来るんだろうなぁ」

考えが甘かった・・・

その方々は、僕の部屋へと上がり込んできたのです。

おいおいおいおい



恐いお兄ちゃんが2人もうわああああああああああああ!!

ここ最近、マトモに人と会話していない僕は完全にパニック状態。

(靴を脱ぐときに、手が震えていた)

そんな僕を尻目に、その2人は東京ばな奈を・・・

勘弁してください。

難を乗り越え、姉と2人になった時の話。

姉「東京は楽しいよ~wマジでw深夜とか遊べるし」

僕「へぇ。俺でも?w」

姉「お前みたいな暗いやつじゃ無理かw」

僕「あ、でもニコニコ大会議とか行きたいな。」

姉「ニコニコ?きんもーっ☆、ニコニコか知らないけど、オタクの友達の紹介でその彼氏の連れと飲んだけど、全員きもかったしwww」

僕「あー喋り方とか何か違うもんね。メンヘラ?とかも多いしねぇ。でもカッコいい人も結構いるよ?」

姉「知らないけど(流された)マジキモかった。」

僕「umm...」

所詮、真のリア充達の認識というのは、この程度なのかと改めて感じました。

今日は散々な1日でした(´Д`)ハァ…

でも、新鮮だった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

田中先輩

Author:田中先輩
社畜3年目

最新記事
月別アーカイブ
カウンターです
カテゴリ
お勧めアニメ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。